中部経済新聞 2005年3月21日付 掲載記事紹介




携帯の「採用HP」普及へ
200サイトを目標に 東海4県エリア 食品、流通など開拓



人材採用コンサルティングのキイストン(名古屋オフィス=名古屋市千種区内山一ノ十二ノ十四・豊島ビル内、電話052・732・7853)は、携帯電話による採用のためのホームページ「エム採用」の普及に力を入れている。昨年十月に愛知、岐阜、三重、静岡県をエリアとする名古屋オフィスを開設してからこれまでに十五サイトを開設しているが、求人に悩むフードビジネスなどに好評なことから、早期二百サイト達成を目指している。

2次元バーコードで簡単接続
エム採用は総合的な求人サイトではなく、ユーザー一社一社専用のホームページを立ち上げるのが特色。一度立ち上げれば、ユーザーは状況に応じて自由に情報を書き換えることができる。採用応募者の利用を容易にするため、二次元バーコードを活用。携帯電話のカメラで読み取ることによりサイトへアクセスできる。二次元バーコードは求人情報誌やチラシ、店内のポスターカード、レシート、ポイントカードなどに印刷し、チャンネルの入り口を広げる提案も行っている。
同社は東京に本社を構え、求人広告の代理店としてスタートしたが、全国にチェーン展開する企業から、全国各地での求人の方法が分からないとの声に応え、さまざまな提案を実施。エム採用も東京地区で先行実施している。エム採用の利用企業の業種構成は、フードサービス31%、ファッション16%、流通・サービス15%など。利用前には、95%の企業がパソコン版ホームページは立ち上げていたが、98%が携帯版ホームページはなかったとしており、携帯版ホームページ導入のきっかけづくりにもなっている。




 
無断転載禁止。全ての著作権は(株)キイストンに帰属します。