日経MJ(日経流通新聞) 2002年1月17日付 掲載記事詳細




携帯サイト作成 容易に
キイストン 求人向けシステム


若い人材募集はケータイで―。人材採用広告、コンサルティング業のキイストン(東京・港、細見昇市社長)は十八日から、事業者が携帯電話用の求人サイトを簡単に解説できる情報サービスを始める。電子メールを使うことで閲覧と申し込みの確率を高める狙いだ。
この「エム採用」は同社のサイト作成システムを契約事業者で共用する方式。NTTドコモなど携帯電話三社のインターネットサービスに対応する。会社概要や仕事内容紹介、職場関連の写真など五ページ分の標準サイトを無料(画像は二種類まで)で作成し、月五千円の管理費を受け取る。契約事業者は開設後、パソコンから内容を自由に変更できる。
最近は「電話やパソコン用ホームページでは事業者に気軽に問い合わせできない若者が多い」(同社)という。エム採用では正式な履歴書を提出する前に名前や連絡先だけを記入してメールで送る応募フォームを備え、手軽に申し込めるよう配慮した。
電話では面接などを申し込んでも約束の日時に事業所に現れないことがあるが、メールならいったん送れば事業者側の末端にアドレスが登録されるため、訪問の催促ができる。多数の応募があった場合でも同じ内容のメールを一斉送信できる利点もある。



 
無断転載禁止。全ての著作権は(株)キイストンに帰属します。